東京と海辺のデュアルライフ

東京都心と海辺の二拠点居住をするサーファーの記録です。

ちょっとお酒を控えてみたら、何かメチャメチャ良いことをしている気になった話

最近ふと思ったのですが、親になると自分の健康というのは自分だけの問題じゃないなと感じるわけです。

仮に今病気になって、働けなくなってしまうと、我が子は困るわけじゃないですか。少なくとも、成人するくらいまでは、育てていかなきゃいけないわけです。

そりゃ、中卒で大工にでもなって、自立してくれれば一番良いわけですが、それにしたって、あと14年くらいはあるわけです。

不労所得で家族全員が食っていければ良いですが、世の中、流石にそんなにうまくいくわけじゃないし。

ということで、まだ育児期間もスタートしたばかりなので、ちと健康的な生活を目指して、お酒する控えることにしました。

 

というのも、私の場合、休みの日はサーフィンしてるし、週に一度は合同筋トレをしているので、定期的な運動という意味じゃ問題ない。タバコも吸わない。

これで、「酒」を控えたら完璧なんじゃないかと。健康体を通り越して、完全体になるんじゃないかなと思っています。

 

f:id:kodatakashi:20190316213356j:plain

 

調べてみると「飲まない」「時々飲む」くらいが一番、癌になりにくいのですよね。

飲酒とがん全体の発生率との関係について | 現在までの成果 | 多目的コホート研究 | 国立研究開発法人 国立がん研究センター 社会と健康研究センター 予防研究グループ

実際、医者に聞いてみたのですが、「酒を飲むと顔が赤くなるような人は、食道がんになるリスクが上がるので、飲まない方が良い」というわけです。

お酒で赤くなる人、食道がんに注意 定期的に胃カメラを:朝日新聞デジタル

 

ただ、海老蔵さんのように、ストイックな性格じゃないのですよね。自分で言うのも何ですが、私の意思は、豆腐のように柔らかいんです。だから、全く飲まなくなるのも無理だと思うんです。

そのため、飲み会、夏のサーフィン終わり、旅行中は、飲んでもオッケーとしたいと思います。夏のビーチで飲むビールは滅茶滅茶上手いんですよ。これが。

家での晩酌や、家族でご飯を食べに行くような時は、酒を控えようかなと。

 

で、かれこれ二週間くらい(飲み会の時以外は)禁酒しているわけですが、なんか、めちゃめちゃ良いことをしている気分になっています。

 

1)カッコイイ体型になる

だいたい酒を飲むと、食べなくても良いお菓子を夜中に食べたりするでしょ?これで太るんですよね。これを控えただけで、カッコイイ体型になると思うのです。

 

2)節約になる

酒やツマミを減らせば、無駄な出費が減るのは間違いないですね。これは間違い無く金が溜まりますね。noteに書いて、「めちゃめちゃ金が貯まるメソッド」みたいな形で、有料で販売しても、誰も文句を言わないレベルの秘訣ですね。

 

3)翌日のパフォーマンスが上がる

酒を飲むと、次の朝、怠いんですよ。これはきっと、アルコールを分解するのに体力を使っちゃって、十分に休息できてないと思うわけです。で、酒をやめたら、寝覚めがよくなった気がします。

 

4)夜の時間を有効に使える

酔っているとまともな思考ができなくて、テレビを見たりダラダラしたりする時間が増えると思うのですよ。酒を辞めれば、空き時間ができて、副業したり勉強したりする時間が増えるんじゃないかなと。これはあくまで妄想ですが。

 

5)病気になるリスクを減らせる

一番大きいのがこれですね。家族のためにも、人生を末永く楽しむためにも、健康が一番なわけです。

 

こう考えると、酒を控えるのって、めちゃめちゃメリットありますね。皆さんも一緒に、完全体を目指して頑張りましょう!!

 

さて、今週のメルマガでは、読者からの質問に答えています。"いい人どまり"、"友達どまり"になりがちな男性に参考になる内容になっていると思います。

note.mu

それでは、良い週末をお過ごしください。

チャオ!