読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時代おくれの男になりたい

時代おくれのブログ

人生で最も大切なものについて語ろう(空気編)

新生活を始める人が多い時期だからか「水編」が意外と好評だった。今回は「水」と同じく大切な「空気」について紹介したい。

 

空気を綺麗にするためには、まずは「植物」だろう。俺は観葉植物が大好きなので、今までヤシの木など本当に多くの植物を育ててきた。だが、同時に俺は極度の面倒くさがりであるため、途中で枯らせてしまった。残念ながら植物を育てる才能がないのである。

 

だが、そんな中、唯一育てることができた奇跡の植物がある。それは「パキラ」だ。このパキラだが、マジですごい!

なんと1ヶ月放置していてもちょっと萎びれているくらいなのだ。水をやればすぐに回復する。海外旅行好きな男も簡単に育てることができる画期的な観葉植物なのだ。「パキラに水をあげたいからちょっと家に寄っていい?」などと言う男が居たら、そいつは君を家に連れ込みたいだけなので、女性の皆様は気をつけて欲しい。

部屋に緑があると、空気は綺麗になるし癒されるし、オススメだ。

上の画像をクリックすると720円で買えるらしい。「パキラ」マニアの俺のチェックによると、IKEAやホームセンターにも売っているので、現物を見て買いたい人は行ってみよう。

 

続いてオススメなのは、加湿機だ。

恥ずかしい話だが、俺は口を開けて寝る癖があるので、朝起きると喉がガラガラなのだ。そのため、幼少の頃より加湿機と共に育ったと言っても過言ではない、加湿機マニアなのだ。風邪の予防、カラオケで女を落としたい男にはマストアイテムだろう。

俺の加湿機を選ぶポイントは以下だ。

安い!(3000円程度)→ キング・オブ・ケチなので。

大容量!(2L以上)→ 水を汲みに行く回数を極力減らしたいので。

シンプルなデザイン!→ 清掃しやすいので。

良さそうな加湿機があったので、リンクを貼っておこう。

【500円オフで2990円】 加湿器 送料無料 アロマ 卓上 オフィス おしゃれ 超音波加湿器 アロマ加湿器 タワー型 木目調 ウッド 大容量 エコ PRESSE

価格:2,990円
(2017/1/2 18:26時点)
感想(3213件)

だがこういう安い加湿機の欠点が一つだけあって、湿度を自動でチェックして加湿量を調整できないのだ。俺みたいな加湿マニアからすると、加湿できているか心配過ぎて、ついつい過度に加湿し過ぎてしまうのだ。(結果、部屋にカビが発生する。)

そこで、俺としては珍しく奮発して加湿空気清浄機を買うことにした。そして極度の面倒くさがりの俺としては、空気清浄機機能があれば掃除する回数を減らすこともできると踏んでいる。言わば掃除する時間を買うのだ。

こうした家電を買うときのポイントは以下。

時間を買えるか?

上の製品の大容量や清掃のし易さとも関係するのだが、とにかく時間効率の良いものを選ぼう。今回で言えば、加湿空気清浄機を買うことによって、カビ取りの時間、風邪に無駄に費やす時間、湿度をコントロールする煩わしさ、清掃にかける時間を買い取ったと言えよう。こう言う時間を買い取れる製品には積極的に投資したい。

型落ち!

画期的な技術進歩がない限りは、知らないメーカーの製品を買うよりも型落ちの日本製がオススメ。特に日本製品は、買い替えが進まないほど品質が良く、修理用の部品在庫過多であり、過剰なほどにサービスがいいので、ユーザーとしてはやっぱり選びたくなる。電気量販店では型落ちはあまり取り扱っていないので、個人的にはネットで買うことをオススメしたい。価格比較サイトも悪くないが、ごく稀に振込詐欺の要領で振込だけさせてドロンする会社もある(実際に友人が被害に遭った)ので、他社と比べて異常に安すぎるところには注意しよう。

ちなみに、俺が買ったのはこちら型式の加湿空気清浄機になる。いい感じの型落ち具合の例として参考にしてくれ。

SHARP 加湿空気清浄機 KC-E40-W

価格:24,732円
(2017/1/2 17:50時点)
感想(0件)

人間は「水」「空気」によって生かされ、「時間」を消費して生きている。毎日吸う「空気」にも是非とも拘りを持ってQOL向上を目指して行って欲しい。